週末前の事務連絡

皆さん、こんにちは。チャールズ・ホスキンソンです。皆さんと歩みを共にする仮想通貨トラベラーの一人です。明日から週末ですね。気持ちが弾みます。と、その前に私から少し事務連絡のようなものをしたいと思います。

まず初めにカルダノコミュティに加わったビッグな新メンバーの紹介です。アメリカの人気ロックバンド「KISS」のベース兼ボーカリストのジーン・シモンズさんです。ジーン・シモンズさんのニュースは本当に驚きました。全く想像もしていなかったからです。彼のニュースが流れた日、私は普段通り仕事を終えて帰宅して家事を済ませて、さあ読書でもしようかなんて考えていました。そこでたまたま手に取った携帯電話にニュースが飛び込んできました。私は始めどんなリアクションをしたらいいか迷いました。果たして笑えばいいのか泣けばいいのか。とにかく面白いと思いました。

ジーン・シモンズさんのマーケターとしての影響力は絶大です。彼のソーシャルメディアアカウントには100万人以上のフォロワーがいて、「KISS」自体が強烈なインパクトを持つブランドです。ですから、彼がカルダノ・コミュニティに加わると発言してくれたことは私達にとってプラスの効果でしかありません。一部のコミュニティメンバーが彼の登場を好ましくないと思っているようです。彼らはジーン・シモンズはADAコインの市場価格の動向と将来性にしか興味がないようだと指摘しています。しかし、考えてみれば投資コインを選ぶ基準なんて誰だって最初はお金がいかに儲かるかが最優先ではないでしょうか?大半の人はお金儲けのために特定のコインに投資を始めて、徐々にそのコインが担うミッションや目指すビジョンに共感していくのだと思います。生粋のロックスターがカタリスト投票のためにパソコンの前に座って真剣に考えているかもしれないと想像するだけでなんだか微笑ましい気持ちになります。

念のために言っておきますが、私達カルダノはスポンサーシップやエンドースメントのために著名人にお金を支払うことは後にも先にもありません。今回のジーン・シモンズさんの件は私達にとって全くのサプライズでした。ジーンさんは理由は何にしろカルダノが気に入ったから私達の仲間になってくれたのだと思います。

次に、話が大きく変わりますが、カルダノとエチオピアの平和省が取引を行っているというニュースが流れています。これは事実ではなくフェイクニュースです。確かに、私たちはエチオピアに事務所を持っています。そして、アフリカスペシャルと称してアフリカのいくつかの国と重要な交渉を行っていてエチオピア政府もその一つです。ただ、今回の報道はフェイクです。期待させてしまったのならごめんなさい。でも信じないでください。

最後に、皆さんご存じの通り、カルダノは今月末から発表予定の重要案件を複数準備しています。 直近に控えている2月のイベントはメアリーが主役です。彼女の発言は大注目を浴びる事でしょう。イベントは25日を予定しています。楽しみにしていてください。

アフリカスペシャルの発表も目前です。皆さんに理解して頂きたいのはアフリカで進めているプロジェクトは発動までに1プロジェクトあたり3年から7年の準備期間を要します。カルダノがアフリカで本格的にプロジェクトを立ち上げたのは2018年から2019年にかけてです。最も古いプロジェクトはエチオピアをターゲットにしたもので2017年にまで遡ります。また、コロナウイルスの世界的蔓延という予期せぬ事態もアフリカプロジェクトの進行を大きく妨げました。しかし、コロナウイルスもワクチンが開発されたことなどからようやく私達の生活にも光が見えてきて、アフリカプロジェクトも大きく進展しました。

まだまだ言いたいことはありますがここまでにしておきます。皆さん、週末を楽しんでください。来週の週末あたりにサプライズAMAをするかもしれません。次回のビデオまで皆さんお元気で。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP