Give Away詐欺に注意!!

はじめに、以下の注意書きをお読みいただいてから、文章をお読みください。

2021年2月16日に詐欺の動画が配信され、多数の被害者が出たようです。
Charlesさんは、絶対にGive Away キャンペーンなど行いません!
★Give Away詐欺を知らない方は必ず以下のリンクをクリックし、
詐欺について知っておきましょう。

皆さん、こんにちは。チャールズ・ホスキンソンです。このビデオを見ている全ての人にもう一度念を押したいことがあります。Give Away(ADA無料進呈)キャンペーンについてです。

私達カルダノはGive Awayキャンペーンを行ったことは一度もありません。Give Awayキャンペーン=詐欺です。皆さん、常識的に考えてください。詐欺に引っかかったらあなたは大事なADAを失います。私は皆さんに自分の身を守る術を早く身につけて欲しいのです。

未だに私にメールをよこしてきて「チャールズ、私にADAプレゼントしてくれると言ったでしょう?どうして送ってくれないの?」、「送ってくれないのなら弁護士をつけて訴えます。」といった内容のメールを毎日のように受け取ります。ひどいときは一日に10件くらいです。残念ながら、あなたが私だと思った人は私ではありません。

最近では、私が動画で登場する偽サイトもあるようです。この動画も編集されてどこかの詐欺サイトに載せられるのかもしれません。詐欺師は騙される人がいる限りいなくなりません。

私が登場する偽サイトの動画を見たことがありますか?今後見ることがあれば視聴中の人数に注目してください。いつも大勢の視聴者がいますよね。でも、これは嘘です。偽サイトが視聴人数をかさましして表示しているのです。例えば、5000人と表示されていたとしましょう。実際の視聴者は5人くらいです。これはあなたを焦らせるための罠です。早くキャンペーンに参加しないと自分は置いて行かれて損をしているような気持にさせようとしているのです。

Give Awayキャンペーンは犯罪です。犯罪ですから自分を騙した相手を訴えたり、警察やFBIに通報して逮捕することも可能です。カルダノも今後詐欺対応専門のスタッフを配備する予定でいます。ただ、この種の詐欺は組織的に行われるケースがほとんどです。アジトは発展途上国であることが多いです。私達が苦労して捕まえられるのはせいぜい組織の末端にいるメンバーだけで、いつまで経っても金主に辿り着くことが出来ません。

もしあなたがこれは詐欺かも知れないと不安になったら、詐欺師の要求に応える前に誰かに相談してください。私でも良いですし、ツイッター等のSNSに投稿して内容をみんなと共有するのも良いと思います。また、自分でADAを保管しておくのが心配なら、第三者に預けてください。

最後に、タダより高いものはないという事を覚えておいてください。あなたが大切な資産を失うような事があったとしても私は何もしてあげられません。お願いです。私に詐欺に関するビデオを作らせるのはこれで最後にしてください。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP