みなさん、こんにちは!Aichi Stake Poolです。

ADAコインを海外取引所などで購入したら、ぜひステーキングをしましょう!

ステーキングをすると、年利5%~6%ほどでADAコインが増えていき、しかもCardanoのブロックチェーンに貢献することができます。

ステーキングをしたいけれど、方法が分からない…できればダイダロスウォレットで行いたい!

という方のために、記事を書きました。ぜひご覧ください。

ダイダロスウォレットのインストール

詐欺アプリをダウンロードしないでください。
ダイダロスのダウンロード時、必ずドメインをチェックしましょう。
また、ダイダロスウォレットにモバイル端末はありません!

ダイダロスウォレットを以下のサイトからダウンロードします。
重ねて書きますが、似たようなサイトが多数出回っている可能性があります。
上記注意をよく確認してください。

ダウンロード後は、通常のアプリのインストール方法と同様にインストールをしてください。

ウォレットを作成する


すでにあるウォレットを復元する場合は、下の「ウォレットを復元する」に進んでください。

(1)ダイダロスを開くと、以下のような画面になりますので、赤枠の「作成」ボタンをクリックします。
なお、すでにウォレットを1つ以上作られている場合は、青枠の帯も表示されていますので、黄色のボタンをクリックすると、同様の画面が現れます。

(2)ダイダロスウォレットの名前と送金パスワードを設定し、「Shelleyウォレットを作成」をクリック。
ウォレット名は任意で構いません。例:Taro_Wallet

送金パスワードはADAの送金時に必要なので、絶対に忘れないようにすること!
2回入力してください。

(3)チェックをして「続ける」をクリック

(4)復元フレーズを紙に書き留めます。

復元フレーズは絶対にインターネットと無関係な媒体(紙など)に書き留めてください。
これが何らかの原因で出回ってしまうと、あなたの資産が奪われてしまいます!

(5)先ほど紙に書いた単語を見直し、復元フレーズを順に入力してください。

下記画像では「abandon」「ability」など、aから始まる文字ばかり並んでいます。
初めの単語がaじゃなくて、リストボックスに表示されないんだけど?
という質問がたまにありますが、キーボードで単語を直接入力すればOKです!
(例)beginの場合、リストボックスを無視して[b]→[e]→[g]→[i]→[n]と入力する

(6)確認事項をよく読み、チェックをして「確認する」ボタンを押せば、完了です!

この後、ノードの同期が始まります。最低でも1時間~2時間、場合によってはそれ以上かかる可能性がありますが、放置しておいて同期が100%になるまで待っておいてください。
なお、同期中にいったんダイダロスを閉じてもらっても大丈夫です!

ウォレットを復元する

(1)赤枠の「復元」ボタンをクリック

(2)復元するウォレットを選択して、「続ける」をクリック

(3)復元フレーズの単語数を見て、その単語数をチェックして「続ける」をクリック

(4)復元フレーズを入力していきます。

aから始まる単語しか表示されない!という方は、その状態でキーボードで直接入力してください。
例えば[i]→[n]と入力すると、以下の画像のように、inから始まっている単語ばかり表示されます。

(5)ウォレット名を入力し、送金パスワードを2回入力し、「続ける」をクリック

送金パスワードはADAの送金時に必要なので、絶対に忘れないようにすること!
2回入力してください。

(6)おめでとうございます!これでウォレットの復元ができました。

この後、ノードの同期が始まり、同期率が表示されます。
最低でも1時間~2時間、場合によってはそれ以上かかる可能性がありますが、放置しておいて同期が100%になるまで待っておいてください。
なお、同期中にいったんダイダロスを閉じてもらっても大丈夫です!

Aichi Stake Poolに委任する

(1)左上の赤枠のボタンをクリック。

(2)画面赤枠の「ステークプール」をクリック

(3)赤枠の欄に「AICHI」(小文字でもOK)と入力すると、黄色枠のように検索結果にAICHIが現れるのでクリック。

(4)「このプールに委任する」をクリック。

「見込み報酬額」の欄が0.000000ADAと表示されていることがあります。これはダイダロスウォレットの仕様で、新しく生まれたばかりのプールはこのように表示されるようになっているだけです。

報酬はきちんともらえます!!ご安心ください。

(5)「続ける」をクリック。

(6)委任したいウォレットを選択して、「続ける」をクリック。

(7)そのまま「続ける」をクリック。

(8)ウォレット作成時・復元時に設定した送金パスワードを入力して「確認」をクリック。

(9)おめでとうございます!これでAichi Stake Poolへの委任が完了しました。

初回の報酬は4エポック後(16~20日後)となります。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP