ドージスペシャル

皆さんこんにちは。チャールズ・ホスキンソンです。コロラドから生放送しています。DOGEコインの市場価格が急上昇しましたね。DOGEコイン、おめでとうございます。ということで、DOGEコインスペシャルと題したAMAをやります。

今回のようにある特定のコイン価格が急上昇することは仮想通貨の世界では珍しいことではありません。ただ、年月を費やし、真面目に学術論文を書いて新しいコインを構築した身としては、ビットコインのコピーのようなコイン達に先を越されるのは正直憂鬱な気分になります。そんな時は自分にこういい聞かせます、「我々の順番は5年以内に回ってくる」と。

Q. ホワイトハウスからコミュニケ(声明)が出たというのは本当ですか?
A. 噂で聞いたことがあります。ホワイトハウス内の一部の人間が仮想通貨の動向に目を光らせていて、価格の高騰または暴落による混乱を防ぐ目的でコインの種類別に適切な売買を行っているそうです。

Q. DOGEコインは急上昇した価格を継続できるのでしょうか?
A. いいえ。急上昇した分だけ急降下します。

Q. DOGEコインがコインマーケットキャップで7位以内に入ることは可能ですか。
A. 可能だと思いますよ。このペースでいけば今週にも3位内入ることも可能です。ただし、下落した場合は悲劇です。私は下落幅80%と見ています。

Q. もしアメリカが仮想通貨で得た利益に80%以上の税金をかけると言ったらあなたは別の国に移住しますか?
A. いいえ。アメリカは母国です。自分が生まれ育った国を離れるつもりはありません。

Q. 次のハードフォークはいつですか?
A. 2月22日を予定しています。

Q. ステーキング報酬についてですが、報酬ではなく個人が取引を行うことにより手にする収益とは考えないのですか?
A. 私はステーキング報酬はあくまで「報酬」と考えています。ステーキングを行う人達はネットワークを操作していて、この行為はネットワーク全体に利益を運んでいます。ですから、カルダノはステーキングを行う人達に対価を支払います。カルダノが対価を支払う唯一の手段はADAを用いることです。ADAは価値のある通貨だと証明されているためステーキング報酬とは「報酬」を受け取るということです。もちろん「報酬」といえど個人の収益と同等とみなされますから税金を支払わなければなりません。

Q. フォーマル検証ツールはどのようなものになるのですか?プルータスのようなものと想像すればよいですか?それともマーロウやIELEですか?
A. まだ言えませんが近い将来に発表するつもりです。カルダノが発表するフォーマル検証ツールはカルダノにとってだけではなく、仮想通貨業界全体にプラスの影響を与えると思います。

Q. TSLAが評価され過ぎていると思いますか?
A. はい。GMがつい最近2035年までにガソリン車の販売を停止すると発表したことを知りませんか?

Q. アフリカスペシャルはいつですか?
A. アフリカ次第です。我々は準備万端です。

さて、今日はここで終わりにしましょう。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP