サプライズAMA

皆さん、こんにちは。チャールズ・ホスキンソンです。暖かい日差しの降り注ぐコロラドから生放送でお届けしています。マイクをオンにするのをまた忘れていました。ご指摘ありがとうございました。

さて、私たちはメアリー・ハードフォークを迎え、既に10,000個以上のオリジナルトークンが発行されました。多くの方が実験や探求心という目的から発行を行っているのは良いことだと思います。アロンゾ・ハードフォークについては予定通り第二四半期を目標に準備を進めています。また、カタリスト投票も盛り上がりを見せています。何百ものプロジェクトが資金提供を受け、多くの人が面白い提案をしています。投票案件が多すぎてFund2、Fund3のリストにまだ目を通し切れていないのが現実です。

アフリカ・スペシャルの発表は4月が濃厚です。プロジェクトの進捗状況は前向きだと思ってください。先日、カルダノはエチオピアでの雇用に関する文書に署名をしました。私達はエチオピアある小規模オフィスを拡大させているところです。また、エチオピアの大学に研究室を設置するかどうかの検討も始めていますが、カルダノはパン・アフリカ的な組織であるため、他のアフリカ諸国にも目を向けています。特にガーナは「次の開発者を育成するためのクラス」の開催候補地として注目しています。次の開発者を育成するためのクラスは年に2、3回開催しようと計画しています。アフリカ大陸の人なら誰でも参加出来ます。ただし、参加者全員を開発者として雇用するわけではありません。先日アナウンスしたばかりのプルータス・パイオニア・プロジェクトには1000人以上の応募がありました。嬉しい反面、1000人以上の参加者にプルータス・コードの書き方を教えなければならない担当者が少し気の毒にもなります。

ここで一つ真面目な話をします。カルダノは今アンチからの非常に強い嫌がらせを受けています。理由はカルダノの存在が世間で広く知られるようになったからでしょう。有名になるという事は嬉しいことでもあります。世間からのポジティブなコメントや反応は活動をする上で励みになります。でも、どうしてアンチは存在するのでしょうか?私はこの1週間アンチについて考えました。たどり着いた答えは、アンチははなからチャールズ・ホスキンソンという人間が嫌いで、彼が関わる事全てに嫌悪感を持っているということです。また、彼らはカルダノが今後24カ月から36カ月の間に仮想通貨業界の頂点に躍り出る可能性がかなり高くなった現実を受け入れられないのです。以前も言いましたが、私は顔の皮が厚いです。自分の事を嘘つきだとか、エゴを押し付けているとか、ナルシストだとか言われても大丈夫です。でも、自分に関わる人を攻撃するのは許せません。終りのない精神的、感情的ストレスのせいで私は正直疲れました。従って、アロンゾ・ハードフォークの成功を見届けた後くらいに1、2週間の休暇をもらおうと考えています。旅行をしたりして気分をリフレッシュしたいです。

前置きが長くなってしまいましたね。では、AMAを始めます。

Q.好きなジブリ映画は何ですか?
A.「千と千尋の神隠し」と「となりのトトロ」です。

Q. レックス・フリードマンとのインタビューはいつですか?
A. レックスは4月を希望していましたが、私のスケジュールの関係で6月まで待ってもらうことになりました。

Q. イーロン・マスクをどう思いますか?
A. 何度か会ったことがありますが、友達と呼べる仲ではありません。面白い人ですよ。

Q. サプライチェーン・シップの研究はどうなっていますか?
A. ご存じのない方に説明すると、サプライチェーン・シップは信頼できるハードウェア・プラットフォームです。現在はアメリカ、ワイオミング大学でプロジェクトが進行しています。日本の沖縄のとある公立学校とも交渉中です。

Q. d=0の日をどうやって祝う予定ですか?
A. ライブ放送をする予定です。みんなで一緒にお祝いしましょう。

Q. カルダノ・ロードマップ2025の発表はいつですか?内容もヒントを頂けたら嬉しいです。
A.  それについては、d=0が近づいたら発表します。発表はゴーゲン・サミットの中でになると思います。内容は盛りだくさんとだけお伝えしておきます。

Q. アフリカ・スペシャルが延期となっている理由をもう少し詳しく教えてもらえませんか?
A. エチオピアの件ですね。カルダノ側の準備は整っています。相手側の合意を待つのみです。3月25日にエチオピア政府の高官約30人が書面にサインをしました。書面は今エチオピアの首相の手元にあるはずです。私は3月25日がこの交渉のブレーキングポイントになったと思っています。合意に弾みがついたのではと期待しています。

Q. アフリカ諸国は政治体制の変化に弱いイメージがあり、政権交代などが起きた場合に柔軟に対応出来るか心配です。例えば、新しい政権が分散型経済にストップをかけようとしらたどうしますか?
A. 良い質問です。法の支配が欠如していたり、政治的なインフラが少し不安定だったりする相手と取引をするときは経済的にインセンティブのある取引をしなければなりません。将来に渡って持続可能なビジネス構造を構築するのです。

Q. ゴーゲン・サミットはいつ開かれるのですか?
A. オンラインで9月に開催します。

Q.アメリカ政府がビットコインを禁止したというニュースについてどうお考えですか?
A. ビットコインは禁止されません。

Q. 犬は飼っていますか?
A. 4匹飼っています。大きい子が2匹で小さい子が2匹です。ですが、最近小さい子が一匹天国に行ってしまったので、正確には大きい子2匹と小さい子1匹です。

Q. プログラミング言語を勉強しようと思っています。どれがおすすめですか?
A.パイソンです。

Q. スマートコントラクトの導入はいつですか?
A. カルダノ360イベントでお伝えしました。つまり、昨日です。

今日のAMAはここまでにしましょう。さようなら。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP