サプライズAMA

皆さんこんにちは。チャールズ・ホスキンソンです。見ての通り今夜はポンチョを着ています。今は土曜日の夜です。土曜日の夜ほどAMAに向いている時間はないと思いませんか。

では、質問を見ていきましょう。

Q. ゴーゲン実装の具体的な日付を教えてください。
A. 予定している3つのハードフォークの内、2月に2つ目のハードフォークを迎えます。その直後にプルータス・テストネットが稼働します。ゴーゲンはシステム全体の取引方法を物理的に変更します。従って、慎重にテストしなければならないインフラがたくさんあります。ユーザーの期待に答えられるようにもならなければなりません。3つ目のハードフォークは第2四半期に予定されてますが、それが第2四半期の早い時期なのか遅い時期なのかは、私たちの判断だけではなく、インフラにも左右されるため、現時点ではっきりとした事は言えません。しかし、マルチ・アセットの導入によりほとんどの基盤が整いました。あとは残りの基盤を整えてセットを確実に配置するだけです。

Q. ブロックチェーン技術に携わりたいのですが、何から始めればよいのでしょうか?
A. あなたの経歴を知らないので的確なアドバイスにはなりませんがお話ししますね。まず始めにあなたが出来ることはコーセラ(Coursera)を受けることです。プリンストン大学にブロックチェーンに関するクラスがあります。ビットコインとその歴史について書かれた無料の教科書もあります。これが良い出発点になるでしょう。その上で、イーサリアム・スマートコントラクト・プログラミングのチュートリアルをたくさん受けてみてください。少額でスマートコントラクトを書いて遊べるコースもあるので併せて受けてみることをお勧めします。プルータスの開発者になりたいのであれば、Haskellコンピテンシー(能力)を身につける必要があります。Haskellコンピテンシーは約40ドルで買える本が出回っていてそれ一冊を熟読することで習得できると思います。この本を読み切る頃には、あなたはスマートコントラクトを書くために必要なスキルを身につけていることでしょう。

Q. KEVMの始動はいつでしょうか?
A. KEVMはテストネット上ではすでに始動しています。本格始動は、私は第2四半期を目標としています。遅延があったとしてもカルダノが予定している3つ目のハードフォーク終了時までには達成しています。

Q. ダイダロス上でユーザーが投票出来るようになるのはいつですか?
A.準備が整い次第すぐです。

Q.ゴーゲンの実装は2月のハードフォークの後ですか?
A.私はこの質問をよく受けるのですが、2月のハードフォークの後ではありません。何度も言っている様に、ハードフォークは3回あります。先月12月、来月2月、そして第2四半期の間に行われる予定の最後の1つです。ゴーゲンの実装は3つ目のハードフォークの後になるでしょう。もちろんそれまでにテストは何度も行うつもりですし、ピア・ツー・ピア(P2P)機能も有効にするつもりです。

Q.カルダノ・モバイルを作れませんか?
A.どうでしょう。将来的に可能かもしれませんね。

Q.ゲイリー・ゲンスラー氏の起用は仮想通貨業界全体にとって良いことだと思いますか?
A.彼の起用について私が言えることは、彼が有能であるということです。彼は非常に賢い人で業界をよく理解しています。

Q.ライトコインとの相互運用について最新情報はありますか?
A.先日関連のビデオを作ったので見てください。

Q.沖縄に来る予定はありますか?あなたに会ってみたいです。
A.はい。日本に行くタイミングを見計らっています。コロナのパンデミックが少し収まって、ワクチン接種率が上がるのを待っています。今年の後半になると思います。6月以降です。せっかく行っても日本の皆さんと以前のように直接会ってお話が出来ないのであれば行く意味がありません。

Q. 博士号を取るつもりはないのですか?
A. 簡単に取れるなら取っています。博士号を取るには何年にも渡ってある1つのテーマを深く、深く掘り下げて研究しなければなりません。私にはその時間がないのです。

Q. 後継者計画はあるのですか?
A. ありません。なぜなら、わたしが居なくなったとしてもカルダノは大丈夫だからです。それに私はまだ33歳です。長い付き合いになると思いますよ。

Q. あなたにとって歴史上最も偉大なコンピューター科学者は誰ですか?
A. ジョニー・フォン・ノイマンです。

Q. Teslaが過大評価されていると思いませんか。
A. 思います。

Q. あなたはユダヤ人ですか?
A. よく聞かれますが違います。

Q. 5Gは危険だと思いますか?
A. いいえ。危険だという噂が広まっているのは知っています。

Q. カマラ・ハリス氏がジョン・バイデン氏に取って代わる可能性はあると思いますか?
A. しばらくはないと思います。あるとすれば2022年以降でしょう。

Q. あなたのお父さんは数学者ですか?
A. いいえ。父は医者です。父の父も医者でした。

Q. Ergoの好きなところを教えてください。
A. Ergoを作った人達です。彼らは昔私のために働いてくれていました。創設者が良い人達だと思いますし、良いプロジェクトだと思います。
※Ergo…詳細はこちら

Q. あなたにとって仮想通貨において一番賢いのは誰ですか?
A. シルビオ・マクオウリーです。

Q. あなたの会社はどのようにして利益を得ているのですか。
A. 一般企業と同じです。手数料などです。

Q. あなたの会社の従業員は何人ですか?
A. 300人くらいだと思います。

さて、今夜のAMAはこのあたりで終わりにしましょう。皆さんとお話出来て良かったです。近いうちにまたお会いしましょう。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP