サプライズAMA

皆さんこんにちは。チャールズ・ホスキンソンです。今日は一日仕事で忙しくしていました。
現在時刻は夜の11時5分です。ベッドに入ろうと思いましたが、そうだ「ナイトAMA」をやろうと思いつき2リットルの水のペットボトルを片手にパソコンに向かっています。
この時刻だとヨーロッパは金曜の夜ですね。週末の夜に「ナイトAMA」はいかがですか?アジア圏は土曜日の夜の早い時間ですね。普段生放送を見られない方、ぜひご覧ください。

Q. バイデン政権の仮想通貨に対する姿勢はネガティブかポジティブどちらですか?
A. ネガティブな面もあればポジティブな面もあると思います。政策のいくつかは仮想通貨フレンドリーであると言えます。しかし、一部の政策は考え物です。特に税制度には強い憤りを覚えます。

Q. アフリカスペシャルについて進捗を知りたいです。
A. アフリカでビジネスをするということは我慢ゲームをするということです。スケジュールはもちろん立ててありますが、アフリカには「アフリカ時間」と呼ばれるものがあり、アフリカ人と私達の間には時間の感覚にズレがあるのです。アフリカ人は私達に比べて大まかな時間で行動することが多いです。そのため相手を待たせてしまうことがあるのです。そんな理由からアフリカスペシャルは当初のスケジュールよりのんびりと進んでいます。

Q. ハワイに行くとしたらどの島がおすすめですか?
A. マウイ島です。私の生まれた場所でもあります。

Q. IOTAについて何か言えることはありますか?
A. IOTAからの連絡を待っているところです。来週あたりに接触があるかもしれません。

Q. ダイダロスは最新のM1 Macbookと互換性がありますか?
A. あるかもしれません。ただし、これは公式な回答ではありません。

Q. Ergoとのコラボは進んでいますか?
A. はい。もしErgoとコラボした場合、非常に生産性のあるものになると思います。

Q. ADAがマイニングされ尽くしたらADAホルダーは利益を得ることができなくなるのですか?
A. いいえ。そんなことはありません。取引は続くため取引手数料は永遠に発生します。

Q. 情報はどこから得ているのですか?
A. マスメディア、ソーシャルメディア、友人からなどです。

Q. サトシ・ナカモトは誰だと思いますか?
A. これについて私は最近かなり明言して答えています。彼が起源かは分かりませんがアダム・バックという人物がサトシ・ナカモトのプロファイルに当てはまります。ただ、サトシ・ナカモトがアイコン化してしまった現代で誰か一人に絞ることは不可能でしょう。

Q. ビットコイン(BTC)の最大の欠点は何ですか?
A. アップグレードができないことです。

Q. 2025年にムーアの法則が終わったら何が起こるのですか?
A.  私達で何かエキサイティングで新しいものを発明するのです。

Q. 取引手数料はADAで支払われるのですか?
A. 現状ではそうです。他の案も検討していますが結論を出すには少し時間がかかりそうです。

Q. AGIとの共同プロジェクトの進捗を教えてください。
A. 順調です。最近追加資金も投入しました。AGIの担当者と近々ポッドキャストで話す予定もあります。

Q. アフリカにこだわりがあるようですが、アフリカの多くの国に存在する腐敗した政府に不安を感じることはないのですか?
A. 不安は全くありません。私達のいる仮想通貨の世界を見渡して見てください。腐敗なんてそこら中にあります。マウントゴックスや過度な将来性を謳うICOコインは良い例です。

Q. アフリカで怖い目にあったことはあります。
A. もちろん。数え切れません。

Q. コロナワクチンの接種はしましたか?
A. まだです。早く受けて行きたい場所に出かけられるようになりたいです。

今夜はここで終わりにしましょう。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP